PROFILE MASAHIKO SAKATA 坂田真彦

1970年
和歌山県で生まれる
1990年
バンタンデザイン研究所を卒業
卒業後、いくつかのコレクションブランドで経験を重ねる
1993年
メンズビギに入社
2001年
フリーランスのデザイナーとして活動を開始
メンズビギのチーフディレクター(01~13年)、
モーションエレメントのチーフデザイナー(01~02年)に就任
2002年
SOPH.のクリエイティブディレクター (02~04年,08~)に就任
2004年
デザインスタジオ「Archive&Style」を設立
Harrodsの日本におけるメンズウェアのクリエイティブディレクター(04〜10年)に就任
2006年
ヴィンテージショップ「Archive&Style」をオープンさせる(06〜13年)
2011年
佐野元春30周年アニバーサリーツアー「All Flowers In Time」の衣装デザインを手がける
2013年
セレクトショップ「SQUOVAL」のクリエイティブディレクターに就任(13~15年)
2014年
「TAKEO KIKUCHI」のクリエィティブディレクションに参加する


1970
Born in Wakayama
1990
Graduated from the Vantan Design Institute. Carrier in several collection brands after graduation
1993
Joined “MEN’S BIGI”
2001
Started carrier as a fleerance designer Became a Creative Director of “MEN’S BIGI ”(2001〜2013)and a chief designer for “MOTION ELEMENT’S”(2001〜2002)
2002
Became the Creative Director of “soph.” (2002〜2004 2008〜)
2004
Founded an atelier “Archive&Style”
Became the men’s creative director of the “HARRODS”(2004〜2010) in Japan.
2006
Opened the Vintage-shop “Archive&Style”(2006〜2013)
2011
Designed the costume of Motoharu Sano 30th Anniversary concert tour 'All Flowers In Time'
2013
Become the Creative Director of “SQUOVAL”(2013~2015)
2014
It will participate in the Creative Direction of “TAKEO KIKUCHI”

     ENTRANCE

PAGETOP